A6

コンピュータシステム研究室(Computer System Laboratory)

⇒H29年度卒業研究に関する情報はココをクリック

A6グループは情報センターを本務とする教員5名で構成されています. しかしながら全員情報光システムコースの教育にも携わっています.近年のコンピューティング環境,情報サービスは,クラウドを中心にどんどん仮想化に動いています.名前やアドレス,ネットワーク自体も仮想化され,特にネットワークはハードウェアの束縛を離れ,プログラマブルな方向に進んでいます.同時に情報セキュリティは年を追うごとに大問題となり,技術の発達に反比例するかのように脅威・リスクは増大し,対策や教育のニーズも高まっています.本研究室ではソフトウェアでネットワークやセキュリティを管理運用する研究を行います.プログラマとして単にコードを書くだけの能力ではなく,それを導入・運用し,セキュリティ対策やメンテナンスまで手掛けることのできるフルスタックエンジニアを養成します.情報システム構築も具体例として研究するため,人間の学習や行動変容の支援,スポーツなどの運動における力学的身体知モデル,教育用CPUおよびOSの設計などをターゲットにシステム構築を研究します.2016年度よりグループ内でホワイトハッカー養成プログラムを実施しています.情報セキュリティの技術的要素,管理運用マネジメント,情報倫理などを集中的に身につけ,時代の要請に応えます.

所属教員(2016)

職階 氏名 情報
教 授 上田 哲史 (Tetsushi Ueta) [個] [GS] [日研] [RM]
教 授 松浦 健二 (Kenji Matsuura)
准教授 佐野 雅彦(Masahiko Sano)
講 師 大平 健司(Kenji Ohira)
助 教 谷岡 広樹(Hiroki Tanioka)

個人宛のメールなどの詳細情報については,氏名のリンクを押すと表示される研究者総覧を参照ください.

所属学生(2016)

学年 氏名
博士2年 兒島 雄志,関 陽介
博士1年 美井野 優
修士2年 豊岡 寛旨,野村 卓哉,宮本 恭介
修士1年 菅原 宏太,竹野 凌
学部4年 阿部 啓介,Yassir Elalaoui Bouajaja, 仁科 泉美,森井 理智,澤村 遼,清水 美里,平松 孝雄,仲野 弘一,竹田 智洋,西村 友基,南 辰典,中桐 健介,田端 好一郎,吉川 健彦

研究キーワード

情報基盤 (IT infrastructure), 認証連携 (federated authentication), ネットワークシステム (network systems),非線形問題 (nonlinear problems), 分岐理論 (bifurcation theory), 計算機アーキテクチャ(computer architecture), 並列処理 (parallel processing), インターネット (internet), 身体知支援 (supporting motor-skill development), 知識工学 (knowledge engineering)

研究室概要

こちらをご覧ください

ホワイトハッカー養成プログラム

  • 2年目はとうとう大学院の講義になりました!
  • 週ー回のWHレクチャーシリーズ,週一回の研究報告会を行い,徐々に実力を付けていってもらいます!

wh


A6研究室の業績